2016年09月30日

2016年9月30日の例会


 今日で9月も終わり、さくら小学校での最後の例会

今日も、例会担当者が進行をしました。
定時に全員集まっていなくても、今日の担当者の声掛けで例会が始まりました。
貴重な練習時間を大切にできます。

 〜前半〜

「この青春のいただきに」
 
4部合唱で、何度も通して練習しました。

「マイウェイ」

 今日の団ニュースに、この歌詞の和訳を載せてくれました。
みんなで読んで、歌詞の意味を確認。
今日の団ニュース担当者は「自分のMY WAYはどんな言葉になりますか?」と質問を投げかけました。
(宿題にするのは、やめてくださいたらーっ(汗)

 〜後半〜
 
「旅立ちの時」

 先週、一回目にちゃんと歌えなかったことを、団員もそして先生もしっかりわかっているので、今日は「一回目からコンクールのつもりで!」との先生の声を、肝に銘じて歌いました。
 一番の課題である最後の和音の練習を、繰り返し繰り返し何度も練習しました。そのかいあってか、きれいな音が作れるようになってきました。


来週は、合唱団知多のこれからを団員全員で話しあう「団会議」です。


 
posted by 合唱団知多事務局 at 23:43| Comment(0) | 日記

2016年09月25日

2016年9月23日の例会

  
  レッスン計画どおりの練習

 例会の時間を有効に使うにはどうするべきかを運営委員会で話し合い、創造部会を中心に「レッスン計画」を作り、例会の進行係を新設しました。

 8月から始まったこの試み、まだまだ試行錯誤ですが、その都度運営委員会で話し合い、団全体の意識を高めていきたいと思います。


 〜前半〜  団員のアルトのMさんのご指導で。

「この青春のいただきに」

 難しい!と悪戦苦闘してそろそろ一か月。
 前半は歌いなれたのか、いい感じです。後半の音取りも頭に入りました。
しかし、初めて二番の歌詞で歌ってみると、音取できていたはずがバラバラのガタガタでした。
 何度も何度も繰り返し、なんとか最後まで4部合唱で通すことができました。
「できた。」「いけるじゃん」と、小さな声が聞こえました。
合唱団知多は、ポジティブです。

 「マイウェイ」

 〜後半〜  

 「旅立ちの時」

 水野先生をお迎えして、まず通して歌ってみます。
この一回目が、前回の注意点を全く忘れ、しかもコーダも忘れ、最後の和音も音とれず、ガタガタでした。
 そして、先生にご指摘を受けると思い出し、歌うことができます。
もちろん先生からも、「一回目はどうしようかと思いました。でも、二回目にすぐ思い出して前回の歌い方に戻すことができましたね。」、先生優しいです!!
 音は合ってるけど、音色が溶け合わない。力を入れずに軽く響かせる練習。
 「キレイに響かないのは、男声が固いから。」 先生お厳しいです。


 

posted by 合唱団知多事務局 at 15:59| Comment(0) | 日記

2016年09月18日

2016年9月16日の例会


國井先生による発声練習、みっちりと!

 今日は、前半後半を通して國井先生のご指導です。

ラジオ体操

全員で、団員のピアノ演奏によるラジオ体操。
生ピアノ演奏のため、テンポが速くなりがちで、目が回ります。それを抑えるため、みんなでメロディを歌いながらの体操です。

発声練習、みっちりと。

「マイウェイ」

ソプラノさんも、テナーさんも、高い音が大変そうです。
主旋律がいろんなパートに変わっていく、この曲。
これまで団員だけで音取りしてきましたが、やはり先生にご指導していただくと、どんどん曲が育っていくようです。
10月のうたごえ喫茶で発表の予定。みなさん、ご期待ください!

「旅立ちの時」


 今週まで続いていた全員出席の記録は、ここまで。ひとりの団員から、来週欠席予定の連絡がありました。




posted by 合唱団知多事務局 at 23:12| Comment(0) | 日記