2016年11月23日

2016年11月18日の例会

  今週は、全員出席!

もうすぐ12月。12月になると合唱団知多恒例の、トーンチャイムの練習が始まります。
クリスマスにぴったりの音色を奏でるトーンチャイム。
今週からって話もありましたが、いよいよ来週からです。

「日本のうたごえ祭典in愛媛」に参加した団員から、お土産話など聞かせてもらいました。

〜前半〜
「ふるさとの四季」
アルトのMさんのピアノでの、音取り。これまで練習してきたところの、復習です。

〜後半〜
「ふるさとの四季」
水野先生をお迎えして、音取りです。
今週の収穫は、不協和音を響かせるところが、うまくできたことです。
 心地よい不協和音!
いつ歌っても完璧を目指します。




posted by 合唱団知多事務局 at 17:00| Comment(0) | 日記

2016年11月06日

2016年11月4日の例会

  
お二人の先生お揃いでのご指導。

最近は、団員の中に体調を崩したり、骨折でギブス姿になったりと、欠席者が多々出ていました。
みんなで元気で歌える事が、簡単な事ではないんだと痛感しています。
新しい取り組みも、元気であってできる事。
心も体も大切にしたいです、みんなで楽しく歌うために。

〜前半〜
國井先生による、発声練習。

「旅立ちの時」
 ソプラノの高音部を美しく響かせる練習。先生のご指導で、美しい響きに変わっていくのがわかりました。
高音部は大変ですが、メインパートなので大切です。
日本語の歌詞の発声の練習。メッセージをうまく伝えるために。

〜後半〜
水野先生もお迎えして。

「ふるさとの四季」
男声パートの音取り。


来週の例会は、お休みです。
アタフタしてる若輩者の私は、新曲「ふるさとの四季」の音取り、自主練習を頑張ります。
(楽譜の見えない人は、メガネをお忘れなく!)
 
posted by 合唱団知多事務局 at 14:41| Comment(0) | 日記

2016年11月03日

2016年10月28日の例会

  嬉しいビッグニュース

「本日の例会」久しぶりの更新になってしまいました。ブログ担当が、私事によりしばらくお休みしていたためですが、その間も団活動はいつものように活発に行われておりました。

 新しい仲間が、増えました!!!
 10月のうたごえ喫茶に参加していただき、今週の例会を見学していただきました。
私達団員の熱い歓迎に押されたのか、水野先生のご指導ぶりに、また歌いたいというお気持ちになられたのか、その日のうちに入団となりました。
 過去のご経験から、パ-トはソプラノさんです。これから、どうぞよろしくお願いいたします!

 〜前半〜

新入団のMさんを交えて
 ウラルのぐみの木
 この青春のいただきに
 旅立ちの時

 〜後半〜

 ふるさとの四季
新曲です。先週から練習しているこの曲は、以前、合唱団知多でやった事のある曲だそうです。
諸先輩方は思い出しながら、若輩者は必死で付いていきます。組曲のようになっていて、楽譜には「演奏時間16分」とあります。

水野先生は、とにかく最後までやってみましょうと、どんどん進みます。
今日、初めて楽譜を手にした若輩者の私は、アタフタ。
とにかく最後までやって全体像をつかみ、そこから細かく仕上げていくのでしょう。

しばらくアタフタ状態は続くでしょうが、新しい大作に取り組むのは、次なるパワ-アップにつながることと思います。
満足のいく完成の日を迎えるまで、団員全員で頑張ります。


posted by 合唱団知多事務局 at 20:54| Comment(0) | 日記