2017年03月23日

2017年3月22日 お昼の例会

 今年一月から始まったお昼の例会も、3回目。

当初は、夜に参加できない休団者も参加できるようにと考えていましたが、演奏会に向けての意識が高まったのか、前回の例会の復習に終始しました。

 創作曲「祖国」
曲の背景や思いの確認。そして、歌い方をみんなで考えました。

 「大地の歌」「ふるさとの四季」
間奏からの音が取れない、テンポが合わない、最後の和音が取れない、などなど、団員それぞれが先生のご指導でできなかった所を練習しました。

伴奏をしてくれるのは、アルトのMさんです。

創造部としていつも練習計画を立ててくれて、お昼の例会ではみんなのできない所を繰り返し丁寧にやってくれます。
ボランティアやうた茶などでは、伴奏も。

ピアノ歴は長くプロ級の腕前ですが、今は演奏会用に練習する曲数も多く、ご自宅での伴奏の練習もとても大変だと思います。

しかも、演奏会ではアルトの一員として歌うけれど、伴奏をしている時はご自身のアルトの練習はできないわけで、それもこれも大変だと思います。

いつも、ありがとうございます!!!!

お昼の例会はコーヒータイムもありまして、お茶とお菓子で一息入れます。
けっこうみんなパクパク食べます。こんなのも楽しみの一つです。

お昼の例会、4月からは会場が変わります。
蔵?ですって。





posted by 合唱団知多事務局 at 00:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: